読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろっこりぃのそよ風日記

音楽大好きな主婦が、日々の色んな事をゆる~く更新しています。

おセンチな気分

ちょっと湿っぽい話題が続いちゃいますが・・・

 

もうそろそろ前向きに行きたいのでこれが最後と言う事にしときます(^.^)

 

昨日、引っ越すからもう使えない地元の銀行の口座の解約をしに、銀行へ行きました。

 

ついでにその近くの、娘がお腹に居た頃に運動の為にひたすら歩いてた河川敷の散歩道に行ってみたんです。

 

そこは、大阪から静岡に引っ越してきた時に住んでた所から近いのですが、車が運転出来なかった私にはとても不便な場所だったんです。

 

だから私が精神的にしんどくなってしまって、今のところに引っ越したため、今の家から少し遠いんです。

 

久しぶりに行ったら、工事中で、綺麗に整備している感じでした。

 

そこに車を運転してひとりで行けるようになったから、成長したなぁ自分☆

 

なんて自画自賛しつつ。

 

晴れてたら綺麗に富士山が見える所なんですよ。

 

こんな風に♪(その頃撮った写真を引っ張り出してきました)

f:id:broccoli47:20170225233036j:plain

でも昨日はこんな感じで富士山は隠れて見えませんでした。

f:id:broccoli47:20170225233055j:plain

この道の土手の所で、娘は芝滑りを楽しんだりしていました。

 

冬で殺風景だけど、かわいいお花が咲いてましたよ^^

f:id:broccoli47:20170225233244j:plain

 

この散歩道、大阪に引っ越してから静岡に遊びに来る事があっても、きっとこの場所にはもう来ないんだろうなって思ったら・・・

 

かなりおセンチな気分になりました。

 

その後予定があったので、あまりゆっくり歩くことは出来ませんでしたが、少し歩いて心のシャッターをパシャパシャ押して、その場所とお別れをしてきました。

 

こんな時間を持てた事に感謝です。

 

こうやって少しずつ少しずつ、今住んでる場所とのお別れを受け入れて行こうと思います。

 

いやいや、もうそろそろ前を向かないと、洒落にならないですからね。

 

段ボールを組み立てて、梱包していかないと!ですよ(^.^)

 

 

話題は変わるんですけど、すごくいい曲だなっって思った曲を1曲♪

 

ひゅーいさんがネットラジオの「ナイトミルク」でカバーしていた、GOING UNDER GROUNDというロックバンドの「トワイライト」と言う曲。

 

2月いっぱいで聴けなくなるのですが、期間限定で埋め込んでおきますね。よかったら聴いてみてね♪ 

石崎ひゅーい ナイトミルク第110回目アーカイブ(GOING UNDER GROUND - トワイライト) - YouTube

 

トオミさんの伴奏でひゅーいさんが歌っているのが、いいなぁって思っていたのですが、原曲を今日なんとなく聴いてみたら、もっと好きになりました。 

GOING UNDER GROUND/トワイライト - YouTube

 

GOING UNDER GROUND、ひゅーいさんがカバーするまで全く知らない存在でした。

 

ひゅーいさん、教えてくれてありがと!なのです^^

 

 

そして更に話題が変わります☆

 

今朝、なんとなくテレビを見ていたら、映画の情報コーナーで「彼らが本気で編む時は、」という映画の事を放送していました。

kareamu.com

 

生田斗真さんが主演なのですが、トランスジェンダーの役と言う所が、ちょっと気になる映画だったのですが、その今朝のテレビを見てて、とてつもなく興味が湧き、近いうちに観に行く事にしました。

 

かもめ食堂」や「めがね」荻上直子さんが監督と言う事でさらに興味が湧き湧きです。

 

マッキーが前に嗚咽を漏らして泣いた映画と言ってた「チョコレートドーナツ」と似たような内容なのかなぁと少し思うのですが、なんか・・観なきゃ!と思ったので観に行ってきます。

 

生田斗真さん、この映画を撮る前にメイクさん(だったと思う)に、エステに通うように言われたそうです。

 

そして、デコルテのエステを3回程受けたそうですよ。

 

そうか!女らしく見えるのには、デコルテってすごい重要なのか、私なんにもしてないぞ。

 

って思ったので、今日からお風呂上がりにお手入れをしようと思いました(^.^)

 

映画を観るのは久しぶり。

 

映画館ともお別れして来なくちゃね(*^^)b

娘と東京観光

先日、コンサートで東京に行くとき、娘と少しだけ渋谷と原宿を歩いてきました。

 

私は、本当は三軒茶屋のカフェ・マメヒコや、明治神宮、代々木公園に行きたいところでしたが・・・

 

コンサートは私のわがままで娘に付きあってもらうので、娘の行きたい所へ。

 

娘は前から、原宿の竹下通りへ行ってみたいと言ってたんです。

 

家の最寄り駅から、高速バスで東京へ。

 

渋谷のマークシティで高速バスを降り、せっかく渋谷だしテレビでよく映るスクランブル交差点へ。

 

すごい人がいっぱい居るね~と娘はビックリしながら歩いて・・

 

「ここがテレビでよく映るところだよ~ほら、『君の名は。』でも出てくるところ」

 

と言いながらスクランブル交差点を歩いてみたのですが、テレビで見るその場所と、実際に歩いてみたのとでは印象が違うみたいでピンとこなかったみたい。

 

後日テレビで見たら、「アッほんとだ、あそこだ!」みたいな感じでした。

 

駅に向かってハチ公像のあるあたりを歩いていると、テレビの街頭インタビューを見かけました。

 

娘も見ているEテレの「Rの法則」の番組のようでした。

 

そこで娘はテンションアップ^^

 

「あっ!Rの法則だ!すごーい!!テレビに映っちゃったかな(●^o^●)」

 

なんて、かわいい反応をしつつ、やっと東京に来た実感が湧いたみたい。

 

そして、隣の駅の原宿へ。

 

駅を出たらすぐに竹下通りです。

 

あの通りは特別ですね!外国人もたくさん歩いていて、人がいっぱいです。

 

娘は特に目当てのお店はないみたいで、少女マンガで見たカラフルなわたあめのお店を見つけたら食べたいという事でした。

 

可愛いアクセサリーが売っているお店で、「これカワイイ!」と娘とふたりでショッピング♪

 

少し歩いたら、少女マンガの雑誌の裏表紙とかによく載っている「サン宝石」のお店を見つけました。

 

懐かしいですよね~、私も娘くらいの頃に、少女マンガの雑誌「なかよし」や「りぼん」の裏表紙やカラーのページの裏側とかに載っていた、サン宝石のアクセサリー等を買ったりしていました。

 

今も人気なんですね~!今は「ほっぺちゃん」が人気なのかな^^

 

娘と私が見つけたそのお店は、「ほっぺちゃん」は置いてない方のお店、ほっぺちゃんは別にお店があるみたいでした。

 

アクセサリーやかわいい文具や雑貨がメインのお店でした。

 

娘は嬉々としてお店の中を見てまわり、千円までなら買ってあげるって約束して、欲しいもの選び♪

 

1つ50円のかわいいストラップを、お友達5人くらいにお土産を選び、あとは欲しいものだらけで選べないみたいでした。

 

コンサートの時間があるので、ゆっくりみている訳にもいかずに、時間切れ。

 

買ったのは自分とお友達のおそろいストラップだけでした。

 

サン宝石のお店は調べたら大阪にもあるみたいなので、また連れて行ってあげようかな^^

 

お店を出て歩いていたら、娘がカラフルわたあめのお店を発見!

 

「あー!あったよ♪あのわたあめのお店だぁーヽ(^。^)ノ」

 

近くを通っただけで、あまーい香りがしていました。

 

そして、大きなカラフルなわたあめを食べている人がいっぱい!

 

さっそく並んで、カラフルわたあめをゲット♪

f:id:broccoli47:20170223223726j:plain

大きいですよね~^^

 

ピンクはラズベリー、青はソーダ味、オレンジはなに味かわすれちゃいました。

 

唇をピンクに染めながら、手もベタベタにしながらわたあめを食べました^^

 

お昼ご飯をまだ食べてなくて、お腹がすいてたので美味しく食べましたが、ひとりで食べるにはちょっと大きいかな?

 

娘の食べたいものが見つかってよかったです。

 

コンサートの時間があるので、ゆっくり楽しめる余裕がなく、その辺は娘に悪いなと思いながら・・・

 

とりあえず竹下通り沿いにあったロッテリアで腹ごしらえ(^^♪

 

普段ハンバーガーはマクドナルドかモスバーガーなので、ロッテリアは新鮮でした♪

 

ロッテリアを出た後た後は、表参道のほうから原宿駅へ向かいました。

 

表参道、マッキーのセレブコンサートの時に歩いたりしたので、また来れて嬉しかったです。

 

そこで、またテレビの街頭インタビューを発見!

 

めざましテレビの「ココ調」のコーナーのようでした。

 

そこで娘がまたテンションアップ☆

 

「あっ!こんどはココ調だ!!わぁ~やっぱり東京ってすごいなぁ~!楽しい~♪」

 

テレビの撮影をしているのを見かけるだけで、なんだかワクワクしますよね^^

 

その日見た街頭インタビューは、どちらも翌月曜日のテレビで放送されていました。

 

娘とテレビを見ながら、これのインタビューだったんだねぇ~って、東京また行きたいね、行こうねって^^

 

今度はゆっくり、楽しませてあげたいけど・・・次東京へ行けるのはいつになるかなぁ。

 

 

少し話が変わりますが、日テレ系列で放送している「東京タラレバ娘」というドラマを毎週見ています。

www.ntv.co.jp

 

前クールで放送していた「校閲ガール」を録画していた設定を消し忘れて、勝手に録画されていたのを、なんとなく見はじめたらとっても面白くて、ハマってます♪

 

このドラマ、ロケ地が時々知っている所が出てきて、嬉しいです。

 

神宮外苑の銀杏並木とか、明治神宮前の駅のところとか。

 

そして、すごい素敵な所だなってロケ地があって。

 

ちなみにこのインスタの投稿、ハッシュタグが面白いです。

 

よかったらクリックして見てみてね(* ̄m ̄)☆

www.instagram.com

東京タワーが見えて、すごい素敵な所だなって思って調べてみたら、「品川シーズンテラス」という所みたいです。

 

行ってみたい♪特に、このシーンみたいに夜に見に行ってみたい♪

 

東京って、こういうロケ地めぐりをするのも楽しそうですね☆

 

東京タラレバ娘」の主題歌をPerfumeが歌っていて「TOKYO GIRL」という曲なのですが、すごい好きな感じなんです。 

[MV] Perfume 「TOKYO GIRL」(short ver.) - YouTube

 

Perfumeの歌はGoogle Play Musicで聴けないので、配信で買おうか、レンタルで借りるか、どっちにしようかなって悩んでます♪ 

 

スカイツリーもまだ登っていないけど・・・東京タワーもまた登りたいな(*˘︶˘*).。.:*♡ 

出会いを大事に

ひゅーいさんと映画監督の松居大悟さんのこの記事↓

www.cinra.net

 

を読んでから、「孤独を受け入れる」と言う事を意識するようになりました。

 

この記事、ひゅーいさんがすごくいい笑顔で写ってて、仲が良いんだろうなっていうのが伝わってくるんですよね^^

 

孤独を受け入れる事で、人との出会いを大切に出来るって事が書いてあって、確かにそうだなぁって。

 

孤独なんだけど、それでいいって思える事って結局、自分を誰かと比べたりしない事なんだろうなって思うんですよね。

 

だけど・・孤独を受け入れる事って、なかなか難しい。

 

比べなきゃいいのに結局、誰かと自分を比べてしまって、寂しくって孤独を感じちゃって、気持ちが沈んで落ち込んで・・・(・ε・`)

 

そんな時にいつも心を支えてくれるのが、音楽だなぁって思うんです。

 

私の生活には、やっぱり音楽は欠かせないなぁ。

 

音楽というか、歌、なのかな。

 

今は、マッキーとひゅーいさんの歌、2本柱が支えです♪

 

マッキーの歌は、もうずーっと前から色んな場面で支えてもらいました。

 

頑張れって背中を押してくれるような曲や、ニコニコ笑顔になれる曲、あっそうかって色んな事を気づかせてくれる曲。

 

マッキーとマッキーの歌は、大事な大事な存在です。

 

そして、最近はひゅーいさんの歌にも支えてもらってる。

 

ひゅーいさんの歌は、マッキーの歌とは違う感じで支えて貰ってる感じがします。 

 

「私を愛して」(さよなら、東京メリーゴーランド)とか、

「僕の事が好きだと言ってくれ」(オタマジャクシ)とか、

 

心の生々しい叫びを、目の前で力いっぱい歌ってくれるから・・

 

自分の気持ちを代弁してくれている気がする。

 

私は私で良いんだよって思える曲や、ファイトファイトって元気が出る曲もある。

 

マッキーやひゅーいさんの曲だけじゃなくって、他にもいっぱい色々好きな曲はあって・・・

 

きっと私って、生きてる間はずっと音楽大好き、色んな歌に支えて貰うのかなって思います。

 

そしていつか、無理なく孤独なんだけどそれでいいって思えるようになれればいいな。

 

気にし始めると色んな所から聞こえてきたんです。

 

出会いってとっても大切な事だって。

 

これから引っ越して、大阪ではたくさんの出会いが待っているな。

 

 

いよいよ引っ越しの日が決まり、家に段ボールが届きました。

 

引っ越し会社のマークが入った段ボールがたくさん家に届くと、急に引っ越しが現実になって、気持ちが焦ります。

 

今の家を離れる日が、もうすぐなんだって思うと色々考えて寂しくなっちゃうし・・

 

アカン、このままじゃ精神的に辛くなっちゃうから・・・

 

5月のマッキーのBelieverツアーのコンサートを楽しみに、色々頑張ろうと思います。

 

大阪から静岡に引っ越してきた時は、大好きだったFM局が聴けなくなったりしたせいか、音楽を聴く事を忘れてしまった感じでしたが・・

 

今度は大丈夫かな^^

 

2本柱に支えてもらって、頑張ろうっと☆

 

ひゅーいさん、4月に京都に歌いに来るんですよ。

 

ワンマンじゃないし、引っ越して間もないからとりあえず今のところ行くつもりはないけれど、

 

『あー音楽が足りてない!』って感じたら、突発的に聴きに行っちゃおうかなっ(^.^)☆

ありがとう♪

先日放送されたマッキーのラジオ「Who cares?」でマッキーが言ってましたね。

 

今度のツアーの準備をしているけれど、ほとんどはバンマスのトオミさんに任せているって。

 

トオミさん、すっかりマキハラバンドの中心人物なんだなぁ^^

 

じゃぁ今頃忙しくしているのかな。

 

だから最近ツイートがほとんど無いのか・・ちょっと寂しいな(#^.^#)

 

トオミさんの癒し系ツイート、大好物なので・・(* ̄m ̄)♡

 

 

前に引っ越しでケーブルテレビを解約するから、トオミさんが出演しているサウンドインSという番組が見れなくなる(இдஇ; )

 

って書いたら、親切な方からDVDを頂いたんです。

 

感激です。

 

趣味で書いてるブログを読んでくださって、しかも、ちょこっと書いた事を気にかけて頂けるなんて思ってもみなかったから・・・

 

ほんとに嬉しかったです。

 

ここで書く事じゃないかもしれませんが、あえてこの場所で・・・

 

ありがとうございました(○^^○)

 

 

Twitterとかもそうですが、ちょこっとつぶやいた事に優しく反応してくださる方が居たり、このブログでも人の優しさを感じる事が出来たり。

 

思いがけず人の優しさを感じたりすると、心が暖かくなりますよね^^

 

ありがとうって思った気持ちを、私はどう返していったらいいのかなぁ。

 

考えちゃいますが、とりあえず今まで通りこの場所は、ホッと出来る場所であるように心がけたいと思います。

 

トオミさんの癒し系ツイートみたいに☆

 

な~んて、トオミさんがもしこの記事を読んじゃったら、恥ずかしいわぁ(#^.^#)

 

いえいえ、読まないでしょうけどネ☆

 

 

って事は、Believerツアーのセットリストはもう決まっていて、トオミさんは既に知っているってことなんですよねぇ!

 

いや~☆マッキーの言う昔の曲ってなんだろな♪

 

すご~く楽しみですね^^

 

とりあえず、「もしも」の時は絶対泣きそうなので、マッキーのコンサートに行く時は、涙用ハンカチが欠かせませんね、きっと(^.^)

 

私のBelieverツアー初参加は5月なのでまだ少し先ですが、先に楽しまれる皆さん☆

 

いっぱい楽しんできてね(^^)/

 

国際フォーラムで少しだけ先に会ってきちゃいましたが、私も早くマッキーのニコニコ笑顔に会いたいな(^^♪

billboard classics festival 2017 in TOKYO

コンサートの感想っていつも長文になってしまいます。

今回もやっぱり長文になっちゃいました(#^.^#)

時間が余裕のある時に、よかったら読んでみてください。

 

そして・・

Twitter等でこのコンサートの感想を検索してみたら、すごくしっかりした感想をたくさん読む事が出来ました。

私の感想が薄っぺらく感じてしまうほど・・・。

ですが、私が感じた事、思った事を、私なりにまとめてみました。

そんな感じの記事ですが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

色んなアーティストの楽曲が聴けてとても楽しかったです!

 

billboard classics festival 2017 in TOKYO
- Bright Lights, Spring-

 

マッキーがゲスト出演する2月18日(土)の日程の方へ行ってきました♪

 

オーケストラのコンサートは、マッキーのcELEBRATIONコンサート2004・2005と2015で楽しんだ経験がありますが、マッキーのcELEBRATIONコンサートって、フルオーケストラ+いつものバンド+歌なので、バンドの居ないフルオーケストラ+歌のコンサートは初めて♪

 

私が想像していたこのコンサートは、メインの玉置浩二さん、小野リサさん、福原美穂さん、Aimerさん、藤井フミヤさんと、ゲストの槇原敬之さん、村治佳織さん、石崎ひゅーいさん、尾崎裕哉さんが、同じステージ上で話したり、一緒に歌ったりして、賑やかに進行していくものだと思っていたのですが・・

 

実際は出演者がひとりずつ登場して、1~4曲歌って退場していくというものでした。

 

MCがひと言も無いアーティストがほとんどで、本当にクラシックなコンサートだったなぁと思います。

 

私が座っていた席は、1階19列の真ん中よりもステージに向かって少し左側。

 

一応、前の方ではあるけれど、会場が広いからステージはやっぱり遠かった。贅沢か。

 

ステージの左右に大きなモニターがあったのですが、中途半端に前の方だったので、そのモニターはちょっと見にくかったです。

 

でも時々見てましたよ^^

 

今回は娘と一緒でした。

 

夫は大阪だし、娘を誰にも預ける事が出来ないし・・オーケストラのコンサート、娘にも良い経験になるかな?と思って一緒に国際フォーラムへ。

 

ただ、興味あるのがひゅーいさんとマッキーだけなので、途中からぐずらないか・・・それだけが心配でした。

 

10歳でもうある程度は暇でも座って居られる年齢になってきたし、大丈夫かな!

 

と思ってました。

 

最後の方、少しぐずぐず言いはじめましたが、娘は頑張りました。

 

わがままな母に付きあってくれて、娘よありがとうなのです^^

 

 

16時開演、予定通り16時頃、不思議な音のチャイムが鳴り、コンサートが始まりました。

 

指揮は大友直人さん、管弦楽東京フィルハーモニー交響楽団

 

オーケストラの皆さんが登場して、コンサートマスターが登場し、チューニングの「ラー♪」の所からもう鳥肌でした。

 

東京国際フォーラムはマッキーのコンサートで何回か入った事はありましたが、オーケストラの音、すごく綺麗に聴こえました。

 

小野リサさんや村治佳織さんが弾くギターの音も、すごく綺麗に聴こえました。

 

当日のセットリスト。

 

ピンボケで字が小さいので、興味がある方は写真を拡大してみてね☆

f:id:broccoli47:20170219230650j:plain

指揮の大友さんが登場し、まずは管弦楽

1.歓喜の歌

 おぉ~いよいよ始まるのね!ワクワク~♪

 

そして1番に出てきたのは玉置浩二さん。

2.田園(プロローグ付き)

3.MR.LONELY~メロディー(メドレー)

4.清く正しく美しく(横浜少年少女合唱団のコーラスも)

聴いた事あるようなクラシック音楽を混ぜたようなアレンジのプロローグ付き「田園」は、なんか新鮮でした。

意外にも娘は玉置さんの歌が気に入ったみたいで、コンサートが終わった後、田園をずっと歌ってました^^玉置さんよかった!と娘(^^♪

まさか私の大好きな「MR.LONELY」が聴けるなんて!と感動していたら、メドレー形式で「メロディー」へ。私の好きな歌ばっかりで嬉しい~!

そして「清く正しく美しく」は知らない歌でしたが、すごく素敵な歌詞の内容でした。中学生くらいかなぁ~?の横浜少年少女合唱団のコーラス隊の歌声も素敵でした。調べたらこの歌は安全地帯の歌みたいですね。音源をちゃんと聴いてみたいと思います♪

 

2番目は小野リサさん。

5.Canta, Canta Mais

6.SAMBA DE VERAO(夏のサンバ)

7.いのちの歌

8.イパネマの娘

小野リサさんの歌はほとんどというか全く聴いた事がなくて、初めてだったのですが、なんだかすごく心地いい感じで少し眠たくなりました(汗)

ボサノヴァ?というジャンルなのでしょうか?編み物してるときとか、何か作業をしているとき、カフェでくつろいでいる時に聴いたら、すごく気持ちいいだろうなぁ^^

イパネマの娘は、題名は聞いた事があるので知っていましたが、聴きながら・・これがイパネマの娘かなぁ?と思いながら聴いていたら、正解でした^^

衣装が素敵でした(^.^)♡

 

3番目は石崎ひゅーいさん♪

9.花瓶の花

10.傷心

次は誰かなぁって娘と話してたら、ひゅーいさん登場!娘と顔を見合わせて喜びました。

クラシックコンサートだから、ひゅーいさんもビシッとかっこいい衣装を着て登場だろうなと思っていたら、いつものスタイルでちょっとビックリしましたが、それもひゅーいさんらしいなと思いました^^

立ち姿からも緊張しているのが伝わって来ましたが、歌声&パフォーマンスはいつものパワフルひゅーいさん。いつもながらその姿を見るだけでも、とても心を揺さぶられます。

オーケストラバージョン「花瓶の花」は、思ってた通りやっぱり素敵!そして「傷心」は、ライト等の演出もすごくドラマチックでかっこよかったです。 トオミさんのアレンジを生かしたオーケストラバージョン「傷心」って感じで、治武さんのドラムの音もオーケストラで表現されてて面白いと思いました。ひゅーいさんの歌も絶品!すごくよかったなぁ~^^

満席のコンサートホール。ひゅーいさんの歌を初めて聴く人も多かったと思います。

ひゅーいさんの歌の魅力をたくさんの人に知って貰う、いいきっかけになったかな♪

オーケストラをバックに、大きなステージで歌うひゅーいさんを見られて嬉しかったです。これからも、色んな事に頑張るひゅーいさんを私なりに応援していきたいです。

 

4番目は福原美穂さん。

11.ライジング・ハート

12.Oh Happy Day

13.Thank you

ソウルバード・クワイアという、ゴスペルのコーラスの人たちが次々と入場してきて、ステージがとても華やかになりました。そして福原美穂さんの登場。

福原美穂さんは、すいません、まったく知らなかったですし、歌も聴いた事が無かったのですが、「Oh Happy Day」は有名なゴスペルの歌で私も好きですし、娘も学校で聴いたことのある曲で好きみたいだったので、嬉しかったです。

オーケストラとの共演はとても慣れているように見えました。

この日初めてのMCもこの方で、なんだかホッとしました^^

印象的だったのは、ソウルバード・クワイアの皆さんの迫力あるコーラスが素晴らしくて!すごく楽しそうで、私もあの中に入って歌いたい!って思いました。

歌うの好きなので(#^.^#)

 もし、近くにコーラスのスクールとかあったら、行ってみたいなぁって思いました。

 

 

福原美穂さんのあとは20分休憩。

娘とトイレに行ったら、どこもすごい行列で、すごい時間がかかって・・

あともう少しで第2部が始まると言われたのであわてて走って席に戻りました。

 

 

オーケストラの皆さんがステージに戻ってきて、コンサートマスターが再びチューニングの「ラー♪」。

 

第2部は誰からかなぁ~って思ってたら、指揮の大友さんと一緒にマッキーがにこやかに登場です(^^♪

その場面だけ見てたら、マッキーのcELEBRATIONコンサートみたいでした^^

さすがマッキー!慣れてるなぁ^^

ニコニコ笑顔で少し手を振ってくれて、私も控えめに手を振りながら、なんだかすごく嬉しくって・・マッキー!って叫びそうになっちゃった♪

 

 

ということで、5番目は槇原敬之さん♪

14.Answer

登場はにこやかだったけど、マイクに向かうとスッと緊張した顔つきになって・・かっこいいマッキーです。

Answerは、cELEBRATION2015でもオーケストラバージョンで聴きましたが、その時のトオミさんのアレンジを生かしたような感じでした。

素敵だったなぁ~!

久しぶりの生のマッキーと大好きなAnswerで、嬉しさと感動で涙が出てきちゃって、うるうる。マッキーがちゃんと見えませんでした。

マッキーはいつも通り深々とお辞儀をしてAnswerを歌い終わり、次は何が聴けるかな?ってワクワクしてたら・・・

マッキーはニコニコしながら退場して行ってしまいました。

えぇ!?

ビックリしてたら、まわりの人たちもビックリしたみたいで、会場がざわついてました。

マッキー、1曲だけでした・・・(இдஇ; )

よく考えたら、もうすぐマッキーのコンサートツアーが始まるし、忙しい時期でのゲスト出演だったのかな。

続きはBelieverツアーでってことかな・・。

でもでも、、もう1曲聴きたかったです、ほんとに(இдஇ; )

マッキーは密かに小野リサさんと写真を録ってました^^

www.instagram.com

 マッキー、小野リサさんを尊敬しているんだぁ、知らなかったな

マッキーもリサさんもいい笑顔♡

 

気を取り直して・・6番目の登場はAimerさん。

15.RE:I AM

16.悲しみはオーロラに

17.六等星の夜

Aimer(エメ)さんといえば、歌声!ですよね。

15歳の頃に歌いすぎで声帯を痛め、半年間の沈黙療法のあと再び歌い始めたけれど声帯はまだ治っていなくて・・声帯が完治してしまうと今の歌声は消えてしまうと言う事で、声帯を治さずに歌い続けるという・・奇跡の歌声の持ち主。

私はGoogle Play MuscでAimerさんの歌と出会ったのですが、ほんとに声は魅力的です。あと言葉の発音も個性的で、なんというか・・とても好きです。

印象的だったのは、Aimerさんはスポットライトを一切浴びない事。

登場も退場も暗い中で、歌っている時も明るいスポットライトは無く、少し明るい程度。ステージの両側のモニターにも映るのですが、全身の時は普通なのですが、アップの時はぼやけた映像でした。

声を守る為の事なのかなぁ・・?と思いましたが、スポットライトが無い分、なんだか少し「見る」よりも「聴く」事に集中出来るような気がして、これもちょっといいかもって思いました。

生のAimerさんの歌声は、音源よりもとても・・「上手い!」と思いました。

オーケストラの演奏ともすごく合っていて、とても素敵な歌声でした。

「六等星の夜」すごく素敵な歌でした。Aimerさん、これからも注目です!

公式の動画を見つけたので、貼り付けておきますね♪

ご興味が湧いた方、ぜひ聴いてみて!

Aimer 『六等星の夜』 - YouTube

 

 7番目の登場は村治佳織さん。

18.島の記憶

19.バガモヨ

お名前は、色んな所で拝見するのですが、村治さんのギターをちゃんと聴くのはまったくの初めてでした。

娘が、この人は歌を歌わないの?って^^

私もよく知らなかったので、ウィキペディアを見てみました。’クラシックギタリスト’なんですね。

オーケストラとギターの共演、こんなのもあるんだなぁ~と思いました。ギターの音色がとても綺麗だったような気がします。

印象的だったのは、衣装がとても可愛かったこと。

スカートがふわふわしていて、娘もあのスカート可愛かったねって言ってました^^

親子で同じとこ見てたんだなぁ☆

 

8番目の登場は尾崎裕哉さん。

20.I LOVE YOU

21.始まりの街

尾崎豊さんの息子さんってことで、色んな意味でずっと前から注目を浴びていた人なんだろうなって、勝手に想像しているのですが、そのおかげなのか満席の国際フォーラムのステージ上の裕哉さんは、とても落ち着いて見えました。

この日のコンサートで多分、自分の名前を名乗ったのは裕哉さんだけだったんじゃないかな。「I LOVE YOU」はお父さんの曲、「始まりの街」は自分の曲ですって話して歌っていました。

テレビで歌声は何度か聴いていましたが、やっぱりお父さんの歌声とよく似てますよね。生の歌声は、声量もあってテレビで聴くよりも素敵でした。

立ち姿もスラッとしててかっこよかったな^^

これからも裕哉さんの色んな歌を聴きたいな、と思いました。

 

最後の登場は、藤井フミヤさん。

22.TRUE LOVE

23.Another Orion

24.トワイライト

25.夜明けのブレス

私、チェッカーズ好きだったんです。

多分、小学生~中学生頃かなぁ。

チェッカーズが解散する頃にはもう、光GENJIにハマり(なつかしい(#^.^#))そのあとマッキーのファンになったので、私の中では藤井フミヤさんは、チェッカーズのフミヤってイメージがまだ濃いです。

チェッカーズのコンサートに行きたい!って思っても、まだ子どもだったので行けずに、こんなタイミングでフミヤさんの生歌を聴けることになるなんて、思ってもみなかったです。

「夜明けのブレス」大好きな歌だったので、すごく嬉しかったー!

そして、貫禄あるパフォーマンス、さすがでした。

少しだけマイク無しで歌っていたのですが、バッチリ聞こえるしっかりとした声量。

やっぱり少し声に年齢を感じるところはありますが、テレビで見てたチェッカーズのフミヤそのもの、何十年と経っているけどぜんぜん変わらないフミヤさんのパフォーマンスでした。

かっこよかったなぁ~!そして懐かしかった^^

こんな風に昔好きだったアーティストの歌を聴けるなんて・・嬉しいなぁと思いました。

そしてよく考えてみたら、私って小学生の頃から歌を聴くのが好きだったんだな。

 

フミヤさんが最後の登場だったので、最後に今まで登場したアーティストがみんな出てきてワーっと盛り上がって終わりかな?

って思っていたら、フミヤさんがひとりで3回くらいステージに登場しては退場して・・

あれ?またフミヤさんが出てきた、なんで?(笑)

みたいな感じで娘と笑って。

結局、出演者全員ステージに出てくることはなく、オーケストラの人たちも退場して行って、コンサートは終演になりました。

 

マッキーとひゅーいさんが一緒にステージに立ってるとこ、見たかったんだけどなぁ。

 

クラシックコンサートってそういうものなのかな?とはてなが頭に飛びながら・・まぁ楽しかったしいいか☆って納得しました。

 

オーケストラの指揮の大友さん。

印象に残った事があって、大友さんはオーケストラの指揮だけじゃなくって、出演しているアーティストの事もちゃんと見て指揮をしているんだなぁって感じました。

オーケストラの音を聴きながら指揮をし、アーティストの背中も見ていたから・・指揮者ってすごいなぁって感じました。

 

いちばん心配だった、娘がぐずらないかって事。

マッキーが歌い終わって、Aimarさんあたりから、ぐずぐずしだしたのですが、なんとかフミヤさんまで頑張り、フミヤさんがステージに出たり退場したりしているのを見て笑ったら気分が晴れたみたい。

コンサート後は玉置さんの「田園」をずっと歌ってごきげん、ニコニコ顔で帰る事が出来ました。

10歳の心をわしづかみにしちゃう玉置さん、やっぱり天才だわ(*^^)b

 

この日の東京国際フォーラム、出演者のパネルがたくさんありました。

f:id:broccoli47:20170220235714j:plain

ひゅーいさんどアップ♪

f:id:broccoli47:20170220235726j:plain

そしてマッキーのどアップ^^

f:id:broccoli47:20170220235736j:plain

このパネルと同じデザインの冊子も、ホール入口のところで頂きました。

 

ひゅーいさんの公式Twitterで、グッズを売っていると言う事を知ったので、ホールに入ってすぐに見に行ってみました。

 

そしたら、「アタラズモトオカラズ」ツアーで売ってたグッズが売ってました。

欲しかったけど結局買えなかった水筒もあった♪

f:id:broccoli47:20170220235819j:plain

f:id:broccoli47:20170221000946j:plain

「す」の下の人型のようなものは、空を飛んでるひゅーいさんなんですよぉ^^

ちょっとおちゃめ☆

 

娘がこの水筒を使いたい!と言うので、買って今日から学校に持って行ってます。

 

娘は学校でひゅーいさんの事話してるみたい^^

だけど、一般的に小学生はひゅーいさんの事はきっと知らないよねぇ、話しても「ふーん」という反応らしいです。

娘がひゅーいさんの歌を大好きな事がとても嬉しいし、こんな風にひゅーいさんの事をお友達に話してくる娘がとってもかわいいです♪

 

クリープハイプの歌も好きみたいだし、娘はポップよりもロック派になりそうな予感^^

 

これからも娘と一緒に、ひゅーいさんの歌を聴いて、応援もしていくことになりそうです。

 

娘と一緒にクラシックコンサート、良い思い出になりました。

 

色んなアーティストの歌が聴けて楽しかったし!

 

良い経験になりました。

 

大阪でも、こんなコンサートに参加出来る機会がありますように☆

 

自己満足の長文、読んで頂いてありがとうございました(^O^)☆

久しぶりの東京

もしかしたらマッキーのcELEBRATION2015のコンサート以来かも?の東京行きです^^

 

行きは高速バス、帰りは新幹線・・の行きのバスの中でこの記事書いてます(^.^)ノ

 

生のマッキーと会えるのもそれ以来☆

 

今日の目的は、東京国際フォーラムのホールAで開催される、ビルボードクラシックフェス♪

 

マッキーとひゅーいさんは、ゲスト出演ってことだから、あまり期待しすぎず・・でもとっても楽しみです。

 

玉置さんの歌声も大好きだから、とても楽しみだし、あと藤井フミヤさんも♪

 

チェッカーズのファンだったけどコンサートとかは行ったことなかったから、初生フミヤです(o^^o)

 

嬉しい(^O^)♪

 

今回は、夫が居ないために娘と一緒に楽しみます。

 

娘はどっちかちいうと、行くのが億劫だと言うのですが・・

 

目的はひゅーいさんだけだもんね(*´ω`*)

 

でも、フルオーケストラにプロのコーラス隊、きっと娘も楽しんでくれるはず☆

 

二人でにこにこ笑顔で帰れるといいな^^

 

行きは、渋谷、原宿あたりをブラブラ歩いてから向かうつもりです(^O^)v

 

大阪に引っ越したらなかなか東京には行けなくなるので、娘とふたりで思い出作ってきます(*^^*)

 

最後に、昨日近所の河津桜の木の近くを通ったら、満開でとっても綺麗でした♪
f:id:broccoli47:20170218094334j:image
f:id:broccoli47:20170218094402j:image

沈丁花も咲き始めて♪
f:id:broccoli47:20170218094439j:image

梅はいい香りで(o^^o)♡
f:id:broccoli47:20170218094530j:image

伊豆地方は、やっぱり春が来るのが早い気がします。

 

さて、東京に向かってゴーゴー(^O^)/☆

 

トオミさん、靴をプレゼントなんて素敵♡

ハンドクリーム

私は、ハンドクリームが苦手です。

 

何が苦手かって言うと、ハンドクリームを手に塗ったあとに、トイレに行ったりして手を洗うと、手がぬるぬるするからです。

 

ハンドクリームを塗った直後のぬるぬる感も苦手。

 

それでもやっぱり冬は手が荒れるので、頑張って塗るんですけど・・洗い物だったり掃除だったりで、すぐにクリームが取れちゃう。

 

だから今年も、手が荒れちゃって・・・

 

毎年あかぎれも出来るのですが、今年はとてもたくさんあかぎれが出来てとても痛くて。

 

さらに今年は、今までほとんど縁がなかった、しもやけもひどいです。

 

どうしちゃったのかなぁ・・・!

 

血行が悪いのかなぁ、、、年齢のせいなのかなぁ?

 

とにかく、今年は手荒れがひどくて、あかぎれも血が出てきちゃうくらいひどいのもあったりするので、液体のばんそうこうが必需品です。

 

やっぱりハンドクリーム、ちゃんと塗らなくちゃなぁ。

 

って思うのですが、やっぱりぬるぬるが嫌いなので・・・

 

家にあるニベアの青缶を少量、塗ってみました。

 

ニベアの青い方って、たくさん塗るとベタベタするじゃないですか。

 

でも少量なら大丈夫♪

 

しかも、トイレの後水で洗っても、油分は残るのですぐに取れない♪

 

そしてぬるぬるしないヽ(^。^)ノ

 

そうか!

 

「ハンドクリーム」じゃなくてもいいんだった☆

 

そしてさらに最近は、「ワセリン」も使ってみたら、すごくよかったんです。

 

ハンドクリームとして売っているものよりも、私にはニベアやワセリンが合っているみたいです。

 

これであかぎれともおさらばか!?

 

マニキュアが苦手で、指先はまったく飾りっけない私なのですが、爪が血色よく見えたらいいな♪って思って、赤いクリアなマニキュアを最近買いました。

 

マニキュアが似合うように、ニベアやワセリンを頑張って塗って、あかぎれやしもやけが早く治るといいな^^