読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろっこりぃのそよ風日記

音楽大好きな主婦が、日々の色んな事をゆる~く更新しています。

私たちのハァハァ

映画「私たちのハァハァ」を、レンタル屋さんでDVDを借りて観ました。

haa-haa.jp

 

12月3日公開の「アズミ・ハルコは行方不明」の松居大悟監督の昨年公開の作品です。

 

内容は、 クリープハイプのファンである女子高生4人が、ライブを見るために福岡から東京まで自転車で目指しちゃうという映画です。

 

あ~若いっていいなヽ(^。^)ノ

 

とにかくそう思いました(#^.^#)

 

福岡から自転車で東京に行こう!ってお話だから、ひたすら自転車で走っている映画なのだろうか・・なんてちょっとだけ考えてたのですが、東京に着くまでに色んな事があってなかなか面白かったです。

 

クリープハイプのライブには本当に行けるのか?

 

自転車で東京まで本当に行っちゃうのか?

 

それは、映画をみてからのお楽しみです^^

 

「可愛い子には旅をさせよ」ってことわざがあるじゃないですか。

 

まさにそんな感じですよね^^

 

4人の女の子は途中喧嘩もしちゃうんですけど、最後には仲良しになっている。

 

若い時にそういう経験をしたお友達って、大人になってもずっと仲良しで居られるんだろうなぁ。

 

LINEで4人が話をしているシーン、今どきだなぁって思いました^^

 

私はあんな風に使いこなせないよぉ^^;

 

Twitterを使っていたり、今はSNSは欠かせませんもんね。

 

ファンとアーティストの距離感、みたいなものも、ファンにとって変に期待感を持たせるような感じではなかったので、そこはよかったと思います。

 

クリープハイプも出演していましたが、少しだけでしたね。

 

私も今は地方暮らしで、なかなかライブに行けない、東京のライブに行きたいっていう気持ちはよくわかるから・・

 

私もこの女の子たちの友達だったらついて行ってたかもネ^^

 

でも親の立場から見ると・・・女の子達の親は心配だったろうなぁ^^;

 

さて、「アズミ・ハルコは行方不明」はどんな感じの映画なのかな。

 

この映画はなかなか面白かったので、楽しみです♪