読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろっこりぃのそよ風日記

音楽大好きな主婦が、日々の色んな事をゆる~く更新しています。

Believer

12月14日に槇原敬之さんの21枚目のアルバムが発売されました。

 

タイトルは「Believer」。  

Believer(初回生産限定盤)(DVD付)

Believer(初回生産限定盤)(DVD付)

 

  

Believer(通常盤)

Believer(通常盤)

 

 

いつも通りに前日にフラゲして、聴きました。

 

マッキーの第3章の幕開けになるアルバム、どんな楽曲がつまっているのかとても楽しみでした。

 

最近はマッキーの歌をあんまり聴いていなかった私。

 

久しぶりにマッキーの歌をしっかり聴いた感想は、

 

「マッキーの作る楽曲はやっぱりとても暖かい!」

 

でした。

 

前からマッキーの歌は暖かかったけど、暖かさに磨きがかかったというか・・・

 

でも、「信じようが信じまいが」みたいに、厳しい内容もあるけど、それもマッキーの優しさであり。

 

私にとってマッキーの歌は、家みたいな存在だと感じました。

 

最近私はマッキーの歌をあんまり聴いていなかった。

 

マッキーの歌が嫌いになった訳じゃなくて、例えるなら私はマッキーの所から旅に出ていた感じです。

 

マッキーが新しい歌をたくさん作ったから、聴きに帰っておいで~って呼ばれたので家に帰ったら、とても暖かな歌が迎えてくれました。

 

・・みたいな。

 

でもやっぱり旅にも出たいから、すぐに出掛けちゃうんですけどネ。

  

遠くに出掛けたり、近場に出かけたりするんですけど、

 

今回のアルバムを聴いて、


『私の帰るところはやっぱマッキーの所だ♪』

 

って感じました。

 

家が無くなってしまったら、本当に困りますよね。

 

私にとって、マッキーの歌はそんな家のような存在。

 

今回のアルバムを聴いて、そう気づきました。

 

強くて優しくて暖かいアルバムをマッキーありがとう!って公式LINEがオンエアになっている時にメッセージしました。

 

「運命の人」は、歌の中の主人公があまりにも優しくて・・幸せになって欲しいって本当に思うし、

 

「もしも」は、声をあげて泣いてしまうくらい、感動しました。

 

「Souvenir ~思い出~」はすごくかわいくてニコニコ笑顔になれる曲で大好きです。

 

『一緒にご飯を食べたら美味しい』『ご飯を食べたら笑顔になれるよ』みたいな内容は、マッキーらしくて昔から変わらないなぁ^^

 

書きたい事、いっぱいあるんですけど・・・うまく言葉にすることが難しくて・・

 

少しずつ、これからも書いていこうと思います。

 

コンサートツアー、1公演のみに決めたのに、CD購入特典で先行に申し込もうかって考えるくらい良いですこのアルバム!

 

そこをグッと我慢して、追加公演が決まらない限りは今のまま1公演で我慢することにしましたが、マッキーに会いたいよぉ。。

 

マッキーの歌が大好きだ!

 

今回のアルバムを聴いて、改めて強く感じました(#^.^#)

 

最近なんだか気持ちを言葉にすることがなんだか難しくなってきていたり、パソコンの前に座る時間を取れなかったりで、ブログの更新が滞っています。

 

無理せずボチボチいこうと思っているので、更新が遅くても心配しないでください。

 

って心配してもらってるなんて、自意識過剰ですよねぇ~スミマセン。

 

マッキーのアルバムが手元に届いてこんなに感動しているのにもかかわらず、ひゅーいさんの歌もやっぱり聴きたい私が居ます。

 

やっぱ旅に出る感じなのかな。

 

どっちも好きなんですよね^^

 

そんな私も受け止めていこう。