読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろっこりぃのそよ風日記

音楽大好きな主婦が、日々の色んな事をゆる~く更新しています。

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳ってご存知ですか?

ほぼ日手帳(ほぼにちてちょう)とは、発行人糸井重里、発行所「ほぼ日刊イトイ新聞(略称:ほぼ日)」の手帳・ダイアリーである。2002年版から毎年発売されている。(ウィキペディアより)

ほぼ日手帳ウィキペディアほぼ日手帳 - Wikipedia


ほぼ日手帳公式ページ→http://www.1101.com/store/techo/


私がほぼ日手帳の存在を知ったのは、昨年でした。

いつ頃かは覚えていませんが、Twitterやその他色んな場所でほぼ日手帳を使っている、というのを見たり聞いたりして、

どんな手帳かなぁ?と調べてみると、1日1ページの手帳だということ。

紙にこだわったり、升目にもこだわり。

その他色んなこだわりがあって、とても書きやすい手帳だということだと知りました。

その頃ちょうど1日1ページの手帳があればなぁと思っていたのでとても興味が湧いて、少し高価だけど、試しにオリジナルサイズを使ってみようと購入して、今年始めから使っています。

昨年購入して今年使っているほぼ日手帳

f:id:broccoli47:20160527163122j:plain


赤いカバーにしました(*^^)v

ほぼ日手帳は普通に文具屋さんで売っていたりはしなくて、主にLOFTやハンズで販売していて、近くで買えないので、ネット通販を利用して買いました。

そして送られてくる箱に書いてある言葉も素敵です。

f:id:broccoli47:20160527163134j:plain



そして今まさに使っているわけですが、使ってみて思ったのは、

書きやすい♪

なんか、書くのがとても楽しく感じます。

紙がいいのか、枡目が決め手なのかよくわからないけど、不思議に書きやすいです。

月の満ち欠けがひと目でわかったり、ページの下に書いてある言葉も印象的なものがあったり。

使い始めた今年始めは、気合いを入れてびっしり書いていましたが、その後ちょっと書かない時期があったりしましたけれど、

行ったコンサートのチケットを貼り付けたり、行った映画の半券を貼り付けたり、

記念スタンプを見つけたら、紙にスタンプしておいて貼り付けたり…

今は、ちょこっと家計簿代わりに使っていたりもします。

家計簿代わりに計算した後、その日思った事をちょこっと書いたりして、なかなか良いと思っています。

色々貼ったり、家計簿に使ったりしていて、オリジナルサイズでは狭く感じる事や、

文庫サイズなら持ち歩けるかなと思っていましたが、色々貼ったりするため重くなってきたり、かさばるので、

結局持ち歩かなくなり、持ち歩きように薄い手帳を買ったりしたので…

来年度版は、オリジナルサイズの2倍くらいの大きさの、カズンというサイズと、薄い手帳のウィークスという種類を使い分ける事にしました。

f:id:broccoli47:20160527163154j:plain


カズンのカバーはブリティッシュグリーン、ウィークスはスカイブルーをチョイス♪

箱に書いてある言葉はこんなの♪

f:id:broccoli47:20160527163206j:plain


ほぼ日手帳公式ガイドブックに掲載されているような、素敵な使い方は私にはまだまだなのですが、

自分なりに楽しく使っていけたらなと思っています。

さっそく、来年度版に記念日や大事な日を書きこんで行こうかな(^^♪