読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろっこりぃのそよ風日記

音楽大好きな主婦が、日々の色んな事をゆる~く更新しています。

アーロと少年

マッキーがラジオで、

「アメリカ版のティーザー予告編を見ただけでめちゃ泣いてしまった」

というような事を言ってたので、気になって観に行ってきました。

ディズニー/ピクサー映画の「アーロと少年」。

原題は「THE GOOD DINOSAUR」ですね。

詳細はこちらを見てみてね♪

http://www.disney.co.jp/movie/arlo.html 


とにかく映像がキレイです。

すごく素敵なシーンもあったりして、これは映画館で見てよかったと思いました。

お話の方は、弱虫な子どもの恐竜が強く成長していくお話なのですが、成長する過程で人間の男の子と友達になるんです。

すごく純粋で良いお話だと思いました。

映画の最後の方で、すごーく切ないシーンがあるんですね。

そこで私も泣かずにはいられませんでした。

ウチの娘はどっちかというとディズニー映画は興味が無いらしく、この映画も見に行かないと言うので私一人で見に行ったのですが、子どもと見に行く価値あると思います。

そして、音楽なんですけど、映画の舞台が大昔の地球で大自然が広がるからなのか、アイリッシュな感じの音楽かなぁと好みな感じでした。

ティンホイッスルやフィドルの音が聞こえるような・・・♪

日本版のエンドソングは、Kiroroの名曲をアレンジした「Best Friend ~Mother Earth Version~」なのですが、これもアイリッシュな感じで、元々好きな楽曲だけどさらに好みな曲にグレードアップしたなぁと思いました。

マッキーがラジオで話してなかったらきっと映画を見たいと思わなかったと思うんですけど、見に行ってよかったです♪

ディズニーの映画、あんまり映画館で観て来なかったし、ピクサーの映画は映画館で観るのが初めてでした。

なかなかいいですね(^^♪

少し前に公開していた「インサイドヘッド」も実は観たかったんですけど、娘が観ないというので映画を見に行くきっかけがないまま、現在レンタルで借りられるようになりました。

トイストーリーとかもそうですよね♪

なんか色々DVDを借りて観てみたくなりました(^^♪